• 故人との思い出を何より大切に作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします。
    故人との思い出を何より大切に作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします。

考え深かった 遺品整理の作業となりました。埼玉中央店|さいたま市―店長作業日誌―

このエントリーをはてなブックマークに追加

top_main
今日は、さいたま市内 見沼区で遺品の整理をさせて頂きました。
ご依頼いただいたお客様は、北海道に住んでいる弟さんからです。 「兄が住んでいたマンションの遺品の整理をしてくれますか?」
遠方からご連絡頂き、先週現地で打ち合わせをして、今日の作業となりました。

分譲マンションの3DKの部屋で故人の方は、50代の会社員の方だと伺っていました。
弟さんから、 「兄は、このマンションに引越しをしてから、まだ3ケ月しかたっていなかったのです」

分譲マンションを購入した理由は、近くの公団の賃貸に住んでいる母親と同居の為に購入し、お母様の引越し予定日近く事故で亡くなったと伺っていました。

作業に入る前に、副店長に事情をよく伝えてからの作業となりました。今日は、梅雨も明けたのではないかと思う位の蒸し暑い陽気でしたが 5名のスタッフで作業を行わせて頂きました。

弟さんから、部屋の中は一通り遺品を捜したと聞いておりましたが書斎の後ろの隙間から、故人の写真とアルバムを見つけることができました。

作業は、午後3時に終わり室内の掃き掃除をしていたところ、近所に住んでいる母親の方が来られました。  「いろいろお世話になって御苦労さまです。」

予め、ご事情を聞いていたためスタッフも恐縮していました。  そして最後に、ご挨拶をさせていただき現地を出発しました。

帰路車の中では、スタッフも無口になっていたと思います。 考え深い1日でした。

遺品整理の埼玉中央店

スマフォの方、タップで電話できます ⇒048-471-0840
受付時間:平日8:00-20:00(土日祝9:00-18:00)
公式PCサイトでも当店の特徴と料金を詳しく説明していますので、
よろしければご参考ください ⇒ 遺品整理のさいたま中央店

地域別

このエントリーをはてなブックマークに追加